2006年06月07日

おすすめ書籍

今の会社で、Linuxの組み込みソフトをやっているのだけど
やっぱり、バイブルの様な本がありました。

これは、本当にLinux系で仕事をする人には必見です。

Linuxは、デバイスドライバーを理解しているのとしていないのでは、雲泥の差がつきますよ!

特にkernel2.4から2.6で、デバイス関連が大幅に変更されています。
例えば、devfs、kobject、sysfs、hotplug関連が
ガッツリかかれた本なんです。

その本は、

O'REILLY LINUXデバイスドライバ第3版

です。

ちなみに第2版と第3版は、内容が全く違っていました。


posted by コヤマッチ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。