2006年04月12日

不能率な会社

今の会社は、メチャクチャ能率が悪い

いきなり愚痴っぽくなってしまったが、本当だ!
ある仕事を渡されて、調べながら進めていると
後から貴重な情報が渡されて、一日かけて調べたものが無駄になる。

早くも、入社して1ヵ月ちょっとの間にこの様な事が頻発している。
勿論、自分だけで無く他の人達も同じだ!

前もって、聞きに行っても変わらない
逆に聞きに行くと仕事におまけが付いてくる
何の為にそれをやるの?と言う内容の物がおまけとして追加されるのだ!
その分、後から貴重な情報を得た時の無駄な時間が倍増する。
作業の理由が意味不明なのだ!目的から、それている

よく国家資格をとろうと勉強する人がいるが、
そんな物は、目的には直接関係無い事が多い
独立開業や昇進や転職に有利なだけで、本当の目的からはそれている事が多い気がする。
例えば、プログラマーとして既に働いている人が
知識を増やす為に情報処理資格者の勉強するのは、まだ、分かるが
もっと、上級のプログラマーに成りたいから、とか
一人前のプログラマーに成りたいから、とか
の目的で、行うのは、ちょっと考え物だ!
使わない知識を覚えるのであれば、必要な知識や経験を積むべきだと思う

これから100人以上の人を追加するプロジェクトなのにこんな状況だちっ(怒った顔)

しかしながら、自分の知識を増やすと言う面では、
非常に都合の良い状況と思う。
知らない事を調べて、実践して、次の方法を考える
そんな事を毎日、思う存分できるのだから
学習としては、非常に恵まれている
しかし、仕事として考えると本当、無駄の塊だけどね

とりあえずは、このまま突き進めるしかない
来年の3月まで、続けようと思う

できれば、効率の良い職場に改造したいが、
自分の上には、常務、2人の部長と4人の課長が居る
なので、私の出る幕では無い
お手並み拝見と言う状況だ


日曜日の高尾山に登った時の筋肉痛が出てきた!
この時間差は、何?・・・もう、おやじだな
posted by コヤマッチ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

プログラマー
Excerpt: プログラマープログラマ(プログラマー、PG)とはコンピュータ技術者の一種。プログラミング (コンピュータ)|プログラミングを職業とする人のことである。システムエンジニア (SE) とよく混同されるが、..
Weblog: 職業情報局
Tracked: 2006-04-12 14:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。