2009年09月24日

答えが間違っている?

ネットワークスペシャリストの試験を受けようと!
ここ2ヶ月程勉強しています。

最初の一ヶ月は、3分間ネットワークをひたすら読んで
次の一ヶ月で、過去問をひたすら解いています。
過去問は、

平成21年度 ネットワークスぺシャリスト パーフェクトラーニング対策問題集


これをひたすら解いていて、今4回目(平成20年〜17年を4回繰り返した)が終わろうとしています。

あと3回くらいやろうと思っています。
また3分間ネットワークもあと2回読み返して、基礎を身に着けようと思っています。


所が過去問に間違っている所が複数あり、今週からやる気が落ちています。
特に午後Uの問題には、毎年毎年、間違った解答が見つかっています。
最初は、出版社のミスかと思ったのですが、原本の答案と回答を見てみたら、回答がやはり間違っている!ちっ(怒った顔)

ネットで調べても誰も触れていない!

午前の問題でも、何アーランか?の質問に対して、回答が秒で計算されていたり

午後Uでは、プロキシサーバーをそのまま使用したと書いてあるのに
新ネットワーク構築手順の穴埋めの回答が「プロキシサーバーを撤去する」と成っている

その他にも、毎年、ミスがあるむかっ(怒り)
それに癖がある。30文字以内で書いたら国語の回答では、罰点の回答を平気で正解の回答に成っている。

質問に対して、この回答では、言葉が足りないだろうと思う事が多い。
恐らくこの単語が入っていればOKと言う事なのだろうが
国家資格の問題として、恥ずかしくないのか?


IPAは、どうやって答案を作成しているのか?

こんな答案ならば、ネットワークスペシャリストを受けるのは、辞めようかなとちょっと考えてしまう。


ただ、昔の第一種・第二種 情報処理試験の時に比べたら
月とすっぽん的に良くなっているのは、確かだ!!

あの時の試験は、酷かったし、誰がこの問題を作ったのだろうかと読んでいて笑えた!
当然、資格を取った後輩君達は、使い物にならなかったのは、事実だ!
posted by コヤマッチ at 03:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。