2006年05月23日

Linuxは、宝の山

ここの所、毎日、Linuxに奮闘している!
社内で、プログラムのソースファイルをサーバーに置いてSVN(subversion)というツールで、バージョン管理をしようとしているのだけど

SVNがなかなか良い機能だ
これがオープンソースなんて、信じられない

プログラマーを目指すならば、英語を勉強して、Linuxをいじり倒し
プログラム開発を勉強すれば、それだけでも高いスキルになると思う

Linuxのhowtoファイルを読むといろいろな事が書かれていてワクワクしてくる。

例えば、Linuxで、ルータやサーバの構築やデバイス開発、組み込み、クロス環境等の情報もインターネットを使えば、ある程度は、出てくるし、ほとんどオープンだ。

もし、Microsoft Windows等の開発環境を構築するとしたら、一体幾ら必要だろう?

本当、Linuxは、宝の山なのだ!
posted by コヤマッチ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

恋の予感?

久しぶりに一目惚れしましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

コンビニで夕食を買っている最中に目に飛び込んできた
若い女の子にビビビっと来ました。

彼女とは、前にも同じコンビニで、見た事があるのですが、
その時は、何だかいい感じの人だな!と思ったのだけど、

今夜は、ビビビっと来てしまいました

まー普段から、一目惚れは、しますけど、対外は、直ぐに諦めてしまいます。
しかし、今回は、諦められない程にビビビっとなってしまった。

明日から、綺麗な服を着て、髪型も整えて、不精ヒゲもそって
チャンスがあったら、声を掛けようと思う。

実際、コンビニから出た時には、彼女を見失ってしまいました。
本当に声を掛けようと思ったのに

ただ、俺を相手にしてくれるかが心配です。
なんせ、36歳ですから、相手は、恐らく20代前半と思います。

あーあんな子と結婚できたらなー

本当、不思議です。
恋をすると性格が良くなるし、明日が楽しみになって来る
posted by コヤマッチ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

仕事Love!

ううう
連休が終わり、会社が始まった

仕事は、火の車状態で、おいらの仕事は、ある特殊なLinuxのkernelとアプリケーションをコンパイル・リンクして、テスト基盤にロードして、アプリのデバック環境を整える事なのだ!

と専門用語ばかりで、ジンマシンが出る人がいるかもね

要は、ソフト(アプリケーション)をテストするパソコン(テスト基盤)を用意する事です。
ただ、OS(特殊Linux)がバージョンアップしたから、ソフト(kernelとアプリケーション)を新しく修正(コンパイル・リンク)しないといけない。

これが、とんでもなく大変!
コンパイル・リンクで、1時間もかかってしまう
それも、CPUが、3GHzのマシンでだよ

しかも、Makefileがショボくて、クロス環境が古いOSのフォルダー構成が時下に書かれているから、いちいちMakefileを修正しないといけない
しかも、Makefileが、30個以上もある

このままだと明日は、徹夜かもしれないもうやだ〜(悲しい顔)

このアプリを造った、N社とP社とD社(三社で共同開発)!呪うよちっ(怒った顔)

でも、結構、こう言うのは好きなのだ
やっぱり、ソフト屋のはしくれだから、ソフト屋魂に火が点くぜ!
posted by コヤマッチ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

GWは、PCと格闘!!!

あっという間にGWは、終わってしまった!

なんとも、早いもんだ

5/1・2は、仕事だったので、5日間の連休だった
私の連休生活は、PCとの格闘だった。

初日は、今会社で、ソフト開発で使用するLINUXの勉強しようと本と古いディスクトップを引っ張り出したが、本もPCの古すぎるため、新しいPCを購入しようとインターネットで検索し、夜中にヨドバシカメラを偵察に行った。

二日目:午前中にヨドバシカメラへ行ってPCを購入!!!
PCは、emachinesのJ6452だ!
このPCを選んだ理由は、CPUがAMD64で、HDDが250G、メモリ512で、74800円とリーズナブルな値段で、ハイパフォーマンスだったので、即決定しました。
もちろんLINUXもチェックしました。
fedora core 5 ならば、64bitPCで、nVIDIAのGeForce6100とnForce410に対応している!

ついでに160GのHDDも購入した。が、これが失敗した!
何気に購入したHDDは、Serial ATA仕様だったのだ
PC自体は、Serial ATAのコネクタが2つあるので問題ないが、LINUXが対応できるか心配だった。

早々、Serial ATAのHDDを増設して、BIOSをチェック
正常に認識していた

そして、1000円で購入したfedora core 5のインストール本のDVDからインストール開始

普通にSerial ATAを認識して、インストール完了

と思いきりゃー
マウスカーソルが表示されない! また、頻繁にフリーズしてしまう
XF86Configの設定を確認したら、何とXF86configが廃止されて、Xorgになっているじゃありませんか!がく〜(落胆した顔)
インターネットで、Xorgを調べて、設定を行いマウスカーソルが表示できたが、たまにフリーズしてしまう
この時点で、もう、朝の5時になっていた

三日目:仮眠をして、気がついたら昼!
外出して、本屋を回りXorgに関して調べたら、インターネットの方が詳しかった

そうそう家に戻ったが、打つ手無し!
そこで、気になっていたVMwareのお試し版をダウンロードして、WindowsXP上にVMwareをインストールして、その上で、Linuxを入れようと実行

VMwareをダウンロードして、linuxをすんなり、インストール完了!
とおもいきりゃー
linuxをインストール後、VMwareToolsをlinuxにインストールしないとX Windowが動作しないらしい。
確かにrunlevel 3も5も起動中にフリーズしてしまう。
runlevel 1で起動して、VMwareToolsをインストールした。
そして、startxを実行したが、全く起動しないフリーズしてしまった。
そこで、VMwareを再起動し、runlevel 3と5を試したけど
やっぱり駄目!
行き詰まってしまった!もうやだ〜(悲しい顔)
気がつくと、朝の4時だった。

四日目:仮眠をして、外食して、英会話へ行って、再びリベンジ
インターネットを見ていたら、有る事に気がついた
redhatのftpサーバを見ていたら、fedora core 5には、i386、x86-64等の種類がる事が判明した。

恐らくインストール本のDVDは、i386用だったので、こんなに不安定なのでは?

早々、x86-64のパッケージをダウンロードして、再度インストールに挑戦した
その結果、さらに悪化し、マウスカーソルが表示されるけど、クリックが出来なくなってしまった。
こして、コンソールで、viewやfind等のコマンドを実行すると
command 0x25 timeout, host_stat 0x35
と表示されて、どうにもならなくなった
この時点で、またもや朝4時!

五日目:最後のGW!
再度、インターネットを検索して、英語のページ等を調べて
再度、インストールをしたけど
VMwareも駄目だし、fedora coreの通常のインストールも駄目

この五日間は、無駄だったのか?
ただ、linuxの勉強には、なったけど
何だかすっきりしないGWだった

明日から会社が始まる
来週末が期限の仕事があるから、当分は、家のPCは、いじれないな
posted by コヤマッチ at 23:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。